ロゴ
HOME>Review>車を売るならちょっと待った!高額買取に近づく方法

車を売るならちょっと待った!高額買取に近づく方法

作業員

車を売る際、業者に依頼すると思いますがすぐに依頼するのはやめておくと良いです。なぜなら依頼前にちょっとした工夫をしておくことで買取価格が高くなるからです。体験者のアドバイスを元に実践し、業者依頼をすると良いでしょう。

レビュー一覧

売る前に少しでも綺麗にするといい

マイカーを売ることになり、少しでも高く売るために自分で出来ることは出来るだけ事前にしておきました。自分がしたことは洗車をして、少しでも綺麗にしておくことです。見た目が綺麗だと、査定をするときに自然と高額の査定が出やすくなると教えてもらったからです。外側だけでなく、室内も掃除機を掛けて、マットも洗いピカピカにしていきました。綺麗にすると買う人も増えますから、高い値段で売ることも可能になりますよね。車を売る人からすれば、もう乗らないからどうでも良いと考えがちなんですが、やっぱり最後まで綺麗にしてお別れ出来るというメリットもあります。ディーラーなどでお金を払ってまで洗車をする必要はないのですが、庭で洗うぐらいはしたほうが良いです。
(20代 男性 事務)

純正品に戻しておくといいよ

車を買い換えることになり、今まで乗っていたマイカーを売ることにしました。高く買い取ってくれると有名な中古車店で売ることにしたので、高額査定を期待していきました。相場よりも高く売れたら得ですから、いろんな手を使って高額査定を引き出したいと考えました。自分がやったことはパーツを純正品に戻しておくことですね。アルミホイールや足回りなどに社外品を付けてドレスアップしていたので、それを外して純正品に戻しました。ドレスアップをしていると査定額は低くなる傾向があるので、純正品に戻すことは結構有名なやり方です。外した社外品は売ることも出来ますから、決して無駄にはなりません。車を売るときには結構いろんなポイントがありますよ。
(50代 男性 建設)